淡路島はおトクで美味しい

宝塚大劇場から徒歩15分の自宅でパン教室をしている柳瀬美仁です。

大塚国際美術館へ行ったお話。今は大阪・神戸から美術館へ直通バスも出ているのですが、私はGoToトラベルを使って阪急トラピックスのバスツアーで行きました。今、阪急トラピックスではスマホポイント会員になると1,000ポイントが進呈されます。つまりGoToトラベルと割引に加えて1,000円引きにもなるのです。おトクですよ。

バスは宝塚の駅から出発。最初にあわじ花さじきへ向かいます。今はストックが見ごろでしたよ。向こうに海。とても美しい光景でした。ちょっと寒かったけど、熱いコーヒーが美味しかった。

ここ、小さいけれど淡路島特産物の直売所があるのです。私は地域共通クーポン2,000円分を使ってここで玉ねぎだの灰干鳴門若芽だのを買い込みました。今、「美味しい御食国ひょうご買ってまんぷくキャンペーン」をやっていて、¥2,500分買うと¥500の金券がもらえるのです。もちろんこれもゲットして計¥3,000分のお買い物を楽しみました。

次にグランドニッコー淡路(旧ウェスティンホテル淡路)のコッコラーレにて、バイキングのランチ。淡路牛だの、明石蛸だの、鱧だの、神戸プレミアムポークだの、玉ねぎをはじめとする淡路の野菜だの、地のものをふんだんに使ったオシャレなお料理ばかり。私、一人参加だったので、ひろーいテーブルを独り占めして悠々といただきましたよ。

帰りには淡路ハイウェイオアシスにも立ち寄りました。ここから見る明石海峡大橋の夜景もキレイ。

コロナの感染拡大防止には十分勤めながら、こんなおトクな旅も悪くないですよ。

お問合・ご予約はこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です