宝塚観劇

宝塚大劇場から徒歩15分の自宅でパン教室をしている柳瀬美仁です。

お正月の三が日も終わって、今日から通常の日常が戻ってこられた方も多いかと思います。

三が日最後の昨日、私は約1年ぶりに宝塚歌劇団の観劇に出かけました。昨年は1月に宝塚観劇をしてから、劇場には足を運ばなかったので、ほとんど1年ぶりに観劇でした。やっぱり雪組さん。この公演で現雪組さんのトップコンビが退団なのです。

信じられないくらいの良席、前から4列目(1列目は無観客)のドセンターだったのです。しっかり目に焼き付け、演者さんたちはもちろん、(ファンや観客も含めて)劇団に関係する方々全員の情熱を全身で感じてきましたよ。

改めて思いますけど、文化や芸術は不要じゃないな…と。もちろん不急ですが、完全に止めてしまうとそこで死んでしまう。止めちゃいけないよなと。

現在最も人気のある雪組トップコンビの退団とあらば、本来ならお祭りムードで、私のお友達もたくさん来宝してくれたはず。それがないのはもちろん寂しく残念ではあるのですが、今はどうぞ千秋楽まで無事に幕が上がるようにと祈っています。

良い舞台でした。宝塚に住んでて、宝塚が好きで良かったなと思います。

お問合・ご予約はこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です