本格的ピザ釜見つけた!

宝塚大劇場から徒歩15分の自宅でパン教室をしている柳瀬美仁です。

黒豆で味噌を仕込んだことは既に書いたのですが、この味噌教室は親子で参加OKだったので、お子さんたちも何人かいらしてました。けど子供たちは味噌作りにはあんまり参加してなかったんですね。それはなぜか?

子供達はピザ作りに熱中していたから。
ここ、薪で焼く本格的ピザ釜があったのです!

私も味噌の仕込みが終わってから、既に出来上がっていたピザ生地を伸ばし、具材を載せて、このピザ釜で焼いていただきました!

正直、私の作るピザ生地の方が美味しいと思ったけど(ホントよ!)、やっぱりピザ釜で焼くピザは最高! 美味しくいただきました。

ところで、自分でピザを焼くなら、具材はこれでもか!?ってくらいてんこ盛りにしましょう。お店で食べるような具材ちょっとよりも断然美味しくできます。例え他人様のピザ教室でも、私は遠慮なんかしませんよ。これが私のピザの焼く前。

焼き上がり。私のは手前。向こう側のは別の参加者のもの。ね!流石先生ですね…なんていわれたけど、ずうずうしい食いしん坊なだけです。でも美味しいほうが良いものね。

ピザ教室、またやりたくなってきました!このピザ釜、レンタルもしてくださるかな?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です