アメリカに来てもパン焼いてますよ

宝塚大劇場から徒歩15分の自宅でパン教室をしている柳瀬美仁です。

アメリカ南部ルイジアナ州のバトンルージュに滞在中です。

アメリカに来てもパン焼いてますよ。

日本では母と私の4日分の朝食になるパン。
焼き上がって5分後には味見と称して3/4が消えていました。
ある意味とても幸せ。

こっちに来て、強力粉が中々手に入らなくて…。
それからちゃんとした秤もなくて、計量がいい加減。いつもは塩2gなんてきっちり計ってるのに。
レシピ本なんかを見ると、粉も○カップなんて書いてある。まあそれでも美味しいパンは焼けちゃうのよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です