雪の日のレッスン

宝塚大劇場から徒歩15分の自宅でパン教室をしている柳瀬美仁です。

今日の宝塚は朝から雪になりました。ここ最近、寒かったですものね~。雪はそのままずんずん積もるかな…と思いましたので、今日のお客様にご連絡。

うちに来ていただくには、途中短いけれど急な坂があるのです。もーし滑ったりしたら大変! 時間や、場合によっては日をずらしていただいても結構ですよ。と。

果たしてお客様は時間通りにお越しくださって、通常通りのレッスンを行いました。

今日のレッスンはポテトフランス(写真は以前に私が焼いたものです)。

このパンの要はポテトの塩味なのですが、この味付けはお客様それぞれにお任せしています。ここでの塩味のつけ方を見ていると、本当に人の好みって色々なんだなと思います。へっ? これだけ? ってくらいしか塩を使われない方、しーっかり塩味を付ける方。

塩の味付けだけで人はそれぞれなんだから、いろーんな価値観や個性があって当たり前だわよね。と思うのです。

元々私は時間にはとても厳しいです。遅刻して平気な人は大嫌いだし、自分にも他人様と交わした時間の約束にはとても厳しい。

そんな私が、時間や日にちずらしましょうか? なんて言えるようになったんだから、人は変わるなと思います。だけどね、約束よりも何よりも健康が大事。時間を守ることよりも滑って転んだりしないほうが大切なのです。ようやっとそんな事がわかるようになってきました。遅すぎ!だとお思いでしょうが、わからないよりもマシですよね。

レッスンが終わるころには雪もやみ、私はおやつにオレンジとレモンとクリームチーズのパウンドケーキをいただきました。とても美味しかったけど、きっと自分で焼いたほうが美味しくできるな!…なんて思いましよ。へへへ。

 

お問合・ご予約はこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です